Skip to content

選べる家具付き賃貸マンスリーマンション

最近人気の家具付き賃貸。私の同僚が最近利用したそうです。単身赴任で他県へ移動になり、1年間の転勤でしたので、マンスリーマンションを契約する事にしたそうです。同僚の話によると、今時のマンスリーマンションでは、家具付きや家電付きなどオプションで選べる物件があるそうです。特に単身赴任者は、家具等の大きな引越しは出来れば避けたいので、身の回りのものだけ持ってトランク1つですぐに生活が始められる家具、家電付きのマンションはまさにぴったりの物件だと思います。同僚の暮らしていた部屋では、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、そしてテレビ等の家電はもちろん、ベッドやテーブル、イスなど一通り生活に必要な家具も揃っていたそうです。何とも便利なマンションだと思いました。この様な家具付き賃貸は、東京や大都市圏内には物件も多く人気もあるそうです。


単身赴任中は家具付き賃貸で

地元から離れて単身赴任をすることになりました。どのくらいの期間滞在するのかわかりませんので、なるべくコストがかからないように家具付き賃貸で滞在することにしました。家具や家電などを忙しい中現地でそろえるのは意外と大変な作業です。お部屋に合わせた家具を見つけたり、自分で設置したりと何かと忙しい作業になりますので、少しだけ家賃が高くても家具付き賃貸のほうが非常に手っ取り早く入居することができるのです。それにこうした家具は意外としっかりとしていますし、クオリティーが高いものがありますので、使い勝手が良いのです。たった数か月で終わるのか、または数年かかるのかわからない単身赴任の際にはこのような便利な家具付き賃貸のほうが使いやすいのではないかと思います。それに最近では家電もついているケースも結構あります。


学生さんは家具付き賃貸

地方から都会の大学へ下宿する予定の学生さんにお勧めな物件は家具付き賃貸です。たった4年間だけのためにベッドやテーブルにデスクなどの家具を買い揃えるのは結構お金がかかってしまいますし、退去維持にそれらを処分することになるとさらにお金がかかって、仕送りをしているご両親に経済的な負担がかなりのしかかってくる可能性が高いです。だからこそ、すべての負担を取り除くためにも最初から家具付き賃貸で4年間生活しているほうが何かと便利ですし、コストの面を考えても非常にお得ではないかと思いました。それに嗅ぐだけではなく、冷蔵庫や掃除機に洗濯機などの家電もついている物件もありますので、是非そちらも合わせて考えてみるとさらにコストを下げていくことができるのではないかと思いました。これで有意義なキャンパスライフを送ることができます。

サンなごスタジオは年中無休です。 名古屋市内を中心に新築マンションを展開。 予約後来場していただきアンケートにお答えいただいた方に限ります。(初回のみ有効・1家族につき1つ) 住宅ローンはお客様にピッタリのプランをご提案。 様々な分野のプロにより価値ある住まいを提供します。 土地探しから資金計画、設計図、施工、完成そして引き渡しまで専属のスタッフがご担当いたします。 分譲住宅は名古屋でお探しの方へ